CGMキリスト教福音宣教会メンバーのブログ

menu

CGMブログ てるてる日記帳

はじめまして。てると申します。

今日はこのブログを訪問してくださり、ありがとうございます😊

30代で事務職の仕事をしています👩‍💼

私は幼少期に、母が離婚をし、小学生に上がる前から就職するまで、母との二人暮らしで育ちました。

母も生きることに大変で、精神的にも情緒不安定でしたし、私も中高時代にイジメを受け、自殺未遂をしたことも何度もありました。

そんな中、ただ希望は神様でした。

書店に行っては、「掃除をすれば神様が味方になってくれる」とか、「ありがとうをたくさん唱えればいいことがある」とか書かれてある本を読みあさっては、どうやったら辛い状況から抜け出せるのか、ずっと答えを探していました。そして本の通りに、家や海を掃除したり、ありがとうを唱えたりして過ごしていました。教会に行けば救われるのではないかと思って、教会の玄関に行ったこともありました。

一方で、就職という新たな目標ができて、それに向けて一生懸命勉強したり、資格取得にも励んでいました。その目標が自分を支えてくれ、毎日高校に通うことができ、無事に卒業し、就職することができました。就職試験の時に、自分でも驚くくらい速く解くことができて、神様が助けてくださったことを感じました。

就職後は一人暮らしを始め、職場に通っていました。

母がお酒をたくさん飲む人だったので、休日や年末年始に祖母の家にいるときは、私たちに暴言を繰り返しはき、それが嫌でたまりませんでした。

2012年のお盆の時もそうだったのですが、私はそれに耐えきれず、自宅に帰ることにしました。その途中で書店に寄って気を紛らわしていたところ、クリスチャンの方から声をかけられました。

「よかったら聖書を学んでみませんか」その方がとてもキラキラした笑顔をしていたので、「教会に行って人生変わりましたか?」と聞いてみたら、「とっても変わりました!」と言われました。

その方の雰囲気がとても幸せそうで、私もこうなりたいと思いましたし、教会に通えば母の問題も解決するのではないかという一筋の希望が見えた感じがしました。

それから聖書を教えてもらうようになりました。それを通して神様の存在や、生きる目的などたくさんのことを教えてもらい、真理を知ることで新しく生まれ変わったような気分になり、いつも楽しく学んでいました。そして日曜日の礼拝に参加するようになりました。

明るい希望的な賛美歌を歌ったり、神様にお祈りしたり、教会に通うようになって、私の毎日は大きく変化しました☺️

しかし、職場に行けば他の人たちと自分を比べてしまい、なかなか自分を愛することができませんでした。

元々集団行動が苦手で、職場の研修でも上手く人になじむことができず、嫌でたまりませんでしたし、人が集まる教会に通うことも負担でした。

そして、昔イジメを受けていたので、職場でも教会でも、特に若い人が怖くて、なかなか人を信じることができませんでした。

みことばや礼拝、お祈りは好きだけど、人と比べて落ち込んだり、周りの人によくしてもらっても、また時間が経ったら信じることができなくなったりと、辛い状態が続きました。また、母もお酒の飲み過ぎで病気になり、その後肺がんも見つかり、手術や抗がん剤治療を受けるなど、色々と大変な状況が続きました。

そんな中、様々な疲れがピークに達して体調が悪くなり、仕事ができなくなってしまいました。それから心療内科に通い始め、休職するようになりました。

最初は精神薬を飲むことに抵抗があって飲んでいなかったのですが、昨年から飲むようになったところ、だいぶ体調が安定するようになってきました。今も続けて薬を飲み、治療を受けています。

教会に通うようになってからも様々なことがありましたが、これまでずっと、教会の牧師さんや周りの方たちは支えてくださいました。美味しいご飯を食べさせてくださったり、お誕生日にお祝いしてくださったり、辛いことがあるといつも話を聞いてお祈りしてくださいました。

神様もいつも助けてくださいました。仕事でとても辛いことがあったとき、そんなことは知らない1人のメンバーから「今日てるさんとお話をしたい感動があります!今夜一緒に食事をしませんか?」と連絡が来てびっくりしたこともありました。

また、仕事のことを一人で悩んでいたら、女性の上司から電話がかかってきて「てるさんのことが頭によぎったので電話してみた」と言われてびっくりしたこともありました。このように、神様が人に感動を与えて助けてくださった出来事は数えきれません。

聖書を学び始めて、お祈りのことを教えていただいてから、ずっと母がタバコとお酒をやめるようにお祈りしてきました。すると数年前に、母がお酒の飲み過ぎで急性膵炎になって即入院になり、飲めなくなってしまいました。また、その後肺がんも見つかり、ドクターストップがかかって、タバコもやめざるを得ない状況になりました。そのおかげで、母は完全にお酒とタバコをやめることができるようになり、健康のために毎日野菜ジュースを作ったり、きちんと食事をとるようになったりと、数年前までの不摂生な生活から一変しました。肺がんも手術して5年経ちましたが、今のところ再発、転移もなく、母もとても喜んでいます😊

このように、お祈りすることでたくさんの御働きが起こるのを見てきました。

「お祈りは神様との対話だ。呼吸のようにしなさい」とよく牧師先生がおっしゃるのですが、日々の出来事も、お祈りで神様にお話したり、相談したりすると、それだけで私は安心できます。

お祈りすることで実際に問題が解決されたり、助け人が送られたり、母のように長い時間が経ってから叶うこともあるので、お祈りの力は本当にすごいと感じます。

賛美を歌うことも神様がとても喜ばれるので、礼拝の時や普段の生活の中でも歌ったり、家にはピアノがあるので、伴奏しながら歌ったりもします♫賛美を聞いたり歌ったりすると、気分が明るくなって、雑念や否定的な考えがなくなり、波長が良くなるのを感じます☺️

あとは、鄭明析先生がいつも送ってくださるみことばを読み返したり、聖書を読むことも日課の一つです。漫画版の聖書も持っていますが、面白くて分かりやすく、オススメです☺️「みんなの聖書 マンガシリーズ(日本聖書教会)」(Amazonサイトへ飛びます)

好きなものは、海鮮丼、お寿司、果物、ワンピース、ピンク、ピアノ、うさぎ、ポムポムプリン、スカイツリー、海、ウォーキングです。

ウォーキングは、「うつ病の人はウォーキングをするといい」とみことばで教えてもらってから、休職中、体調の良い日はできるだけ毎日公園に行って、歩くことを始めました。最初は30分歩くのもきつかったのに、徐々に慣れてきて、長い時間歩くことができるようになりました😆今では歩くことにハマって、休日やお昼休みに色々なところを歩いて楽しんでいます。

長くなってしまいましたが読んでくださりありがとうございます😊

このブログを読んでくださった皆様にたくさん幸せなことがありますように😊

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介(てる)

CGMキリスト教福音宣教会でみことばを学んでいます。神様と共に生きる人生はとても楽しいです!適応障害のため休職後、2020年に復職しました。このブログを訪れてくださった皆様が、今日も幸せに過ごせますように(^▽^)

好きなもの(⋈◍>◡<◍)。✧♡ワンピース、ピンク、ピアノ、ウォーキング、うさぎ、ポムポムプリン、スカイツリー、海、海鮮丼、お寿司、果物

カテゴリー

アーカイブ

著作権について

本サイトに掲示されたCGMの絵、写真、文章、映像などの著作物一切は福音の伝播、信仰、教会の親睦、宣教、伝道の目的に創作され、著作権が保護されており、本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。スクリーンショットなどを含んだ無断転載、他の用途での使用は固く禁じております。