CGMキリスト教福音宣教会メンバーのブログ

menu

CGMブログ てるてる日記帳

今日は昨日とは打って変わって、朝から調子がよい一日でした。

たまたまなのかは分かりませんが、否定的な感情が湧いてこないことはとても楽でした。

おとといは行くことがゆううつだった聖殿にも、明け方起きて行けました☺️

(聖殿は、人が2メートル以上の距離を保つことや、マスク着用、人数制限、除菌、検温など徹底的な管理のもとでオープンにしています)

やはり聖殿は波長がよいので、お祈りしやすく、御言葉にも集中できて聞きやすかったです。

夕方、仕事も無事に終わり帰っていたところ、自分が好きなナンバーの車を何台も見ました😊

316→鄭明析先生のお誕生日

333→三位(神様、聖霊様、御子のこと)

8888→8は復活、再創造の数字

見た時は嬉しかったですが、今日見たことは何か意味があるのかな、あるとしたらどういう意味だろうと思っていました。

その帰り道、仕事のことで一つ不安に思ったことがありました。

帰宅してからも、4月からの新体制での仕事について、色々と不安な考えが浮かんできました。私は職場は変わらないのですが、半分ほどメンバーが入れ替わります。そして、4月から私の担当の仕事が一つ増えます。

そのため、新しい仕事はちゃんとできるだろうか、新しく来る人たちは私の病気のことを理解してくれるだろうか、何か無理な仕事を頼まれたりはしないだろうか、、など、様々な不安が浮かんできました。

そのとき、帰りに見た車のことを思い出しました。

ふと、あれは「三位が共にしているから大丈夫だよ😊」という神様からのメッセージだったのではないかと思いました。

神様が、自分が色々不安になることをご存知で、あらかじめ車のナンバーを通して、大丈夫だよとおっしゃってくださったのではないかと思いました😊

そう思ったら心がとても楽になり、「大丈夫だ、なんとかなる」と思えるようになりました。

そして、ああなってほしくないとか、こうなってほしいという執着心がなくなり、春風が吹いたように心が楽になりました🌸

神様、私の心を楽にさせてくださって感謝します。新しい環境になっても、神様は変わらず共にしてくださるから本当にありがたいです。これからもずっと神様と一緒に仕事をしたいです😊

神様は目には見えないけれど、いつも考えから忘れずに、一緒に行えますように💕

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介(てる)

CGMキリスト教福音宣教会でみことばを学んでいます。神様と共に生きる人生はとても楽しいです!適応障害のため休職後、2020年に復職しました。このブログを訪れてくださった皆様が、今日も幸せに過ごせますように(^▽^)

好きなもの(⋈◍>◡<◍)。✧♡ワンピース、ピンク、ピアノ、ウォーキング、うさぎ、ポムポムプリン、スカイツリー、海、海鮮丼、お寿司、果物

カテゴリー

アーカイブ

著作権について

本サイトに掲示されたCGMの絵、写真、文章、映像などの著作物一切は福音の伝播、信仰、教会の親睦、宣教、伝道の目的に創作され、著作権が保護されており、本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。スクリーンショットなどを含んだ無断転載、他の用途での使用は固く禁じております。